[ カテゴリー » 安全報告 ]

クレジットカード使用停止

先日名古屋に行くときに新幹線の切符の購入ができなかったときにちゃんと調べておけばよかったよ。
ということで、今日になってカード会社に確認してみると…

1/20あたりによく分からんインターネットショッピングサイトでセキュリティーコード
に引っかかって登録が2回失敗して、更には80,000円の商品の購入履歴があるとのこと。

( ̄ヘ ̄;) うむむ…明らかに身に覚えがないぞ。というか、かなりヤバイ感じがしました。
ということで、即刻クレジットカードを使用停止にしてもらいました。
確かにクレジットカードがこんな使われ方をしたら明らかにおかしいし、不審がられて使用を止められる
のも納得がいきます。まぁ切符の予約はできなかったけれど、結果としては良かったよ。
・・・しても、問題はどこでカード番号が流出したか?だ。物理的にカードの番号を覗かれたのか、ネット
利用中に盗聴されたのか、定かではないが可能性を洗い出して対策を考えないといけませんな。

クレジットカードにはこういうリスクがあることがわかっていはいても、利便性の方ばかりに目がいって
結果として放置してしてしまっていたことは反省しなければいけないですね。また、最近は現金での買い
物を原則としていたために、結果的に気が付くのが遅くなってしまったことも注意が必要ですね。
とにかく、カード情報の再把握、最新のセキュリティーソフトの導入など考えられることは早急に実施す
る必要がありますね。

社会人の皆様ならクレジットカードの1枚や2枚所持しているかとは思いますが、こういった危険にはくれ
ぐれもご注意を。

— posted by kei.k at 11:32 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ThemeSwitch
Created in 0.0092 sec.
prev
2023.1
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31