[ カテゴリー » イベント ]

7/28 ももねこ様祭 & 竹原住吉まつり

FH000003r
Rollei 35Sにて撮影


♪もっもねっこさっまは~ もっもねっこだ~
ということで2週連続の竹原です。前回は現調がメインでしたが、今回はお祭りの観覧が主目的になります。


IMG2536r
あいふる316にて


竹原の商店街はももねこ様ムード満載。 町を見守り、ご利益を賜る存在。我々はそのような存在を神と定義していますねw


IMG2531r



オフィシャルグッズの販売もあったり。看板では11時からでしたが、実際に買い物したのは15時。相変わらず並ぶのは好き
ではないので。でも、狙っていた等身大ぬいぐるみとてぬぐいは無事ゲットしました。ついでに祭りムードを楽しむために
ハッピにも手をつけてしまいました。


IMG2586r




で、グッズがこんな感じで私の部屋に鎮座していると。
ももねこ様のぬいぐるみは形状がてらクッションや枕として使いたくなってしまいますね。罰当たりなんでしょうかw


IMG2562r



祭りの神事につきももねこ様像は特設ステージに支障移転。この後は声優さんのトークショーあり、監督登場ありで盛り上が
りました。ももねこ様音頭は後述の住吉まつりを観るために断念しましたが、とりあえず一回目のイベントとしては形を成し
ていたんではないでしょうか。問題は地元の活性化にどう繋がるかと、来年以降どう取り組むかということでしょうな。

で、この後は町並み保存地区へと移動して住吉まつりへ。


IMG0011r




IMG2563r




この時点で、商店街ではももねこ様音頭が盛大に踊られていた時間になります。
こちらに私を除いて『たまゆら』のファンらしき人が見えなかったのは気のせいではないのでしょう。なので、本当に地元の
祭りという感じでした。


IMG0029r
櫂伝馬


目的はこれ。櫂伝馬。

014r




『たまゆら~hitotose~』のOPの一カットで出てくるのが櫂伝馬になります。出てくる時間は一瞬ですが、この一瞬で出てくる
ものを観れる機会は年一回しかありません。まぁ、このブログを見られている時点でまた来年というわけです。昨年より竹原を
訪れるようになってアニメで出てくるものを色々収めるために約1年かかりましたね。まさに一年(hitotose)ですよ。


IMG0140r




IMG0189r




櫂伝馬を観ることができて満足したので、この後20:18の電車で引き上げとなりました。もうその頃には商店街は祭りの後で
静けさを取り戻した状態でした。

— posted by kei.k at 12:03 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ANIME CONTENTS EXPO 2012

IMG2178



アニメ好きなら行ってみたかったイベントに悲願がかなって行ってきました。
もとはステージイベントの抽選が当たらなければ入場券はあれど打ち切るつもりだったので『ひだまりスケッチ』
のステージイベントに当選したときはまさに歓喜でしたね。半分以上はこのステージイベントが目的だったりも
するわけで…

もっと読む»

P1180442
夏色キセキショッパー


今期の新作アニメ『夏色キセキ』のショッパー。
会場内に入ってすぐショッパーを無料で配布してくれいたのは気が利いていたね。


IMG2191
恋と選挙とチョコレート(fairysブース)


入場からひだまりのステージイベントまで時間があったので適当な物販を目当てに並んでみました。それがこのfairys。
ブランドの名前も初めて聞いたし、作品も知らんし・・・でしたが、適当に気に入ったストラップとiPhone4用ケース
を購入。



で、


P1180443
ストラップ&しおりセット スマートフォンケース(右下)




どうしてこうなったw 
決して紙袋を買ったわけではなく、買ったのは右下のほうにある2品。 まぁ、イベントはこれだからね。
これをぶら下げての新幹線は少々気を使ったね。近場だと車で運んでしまえるのにね・・・



IMG2188




そして、その後ひだまりらしいイベントへ。
間違い探し有り、第4期の情報有りの30分がすぐに過ぎ去っていきました。いや~、『ひだまりスケッチ』の主要な
声優さんを全員見れたのは良かった。まじで2月、3月でくたばらなくて良かったと思ったよ。
第4期のキービジュアルとサブタイトル、放送時期の発表もありましたね。放送時期は今年10月の予定だそうです。
キービジュアルとサブタイトルはそのうち公式ホームページにも載るのかな。
それにしても、あすみん弄られ過ぎw 大いに笑いありでした。





ステージイベントの後は物販へと戻り、『ひだまりスケッチ』と『ゆるゆり』のコラボグッズを入手。

P1180441
ひるまり


あっかり~んとゆのっち。うむ、いいね。どちらもお気に入りのキャラだし。
『ゆるゆり』だと京子が人気のはずだけどバランスが悪くなりそうだしね。

多くのグッズ販売がanimateのブースに集約されていたため開場後は2時間待ちなんて状態でしたが、しばらく経てば
10分も待たずに買えるようになっていました。時間が掛かるならいけるところから攻めていくやり方はこれまでのイ
ベントで得てきた教訓だけに今回も有効でした。だてにこれまでドリパに出てきたわけでもないしね。


後はぶらぶら写真撮影。一部だけ載せておきます。
今回はiPhoneで撮ってきたので画像が良くないです。悪しからず。


IMG2204




IMG2208




IMG2232



小さいけれど、左側のTシャツの絵柄が4期目のキービジュアル。


IMG2245




IMG2252




IMG2271



無料配布も。カレンダーを1年間分集めてみた。


そして、私は連日の疲労により限界が近くなったので15時で引き上げとしました。でも、この時間でも人が
まだまだ多くて動きづらかったのは意外でした。さすがに人の寄せ集め地域だけはあります。
で、総じて満足のいったイベントでした。やはり関東のイベントは人が多い分規模も大きかったね。こんな感
じで関西でもやってくれればうれしいのですがね。橋本市長も都構想を打ち立てるぐらいならこういうところ
にも力を入れてもらいたいものですね。

関西、西日本エリアでは次のイベントはGWの徳島のマチ★アソビと5/12のドリパかな。1ヶ月後って結構早く
やってくるんだろうな。

— posted by kei.k at 10:07 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

マチ★アソビ vol.7

先月の先行調査で大体は見てしまいましたが、メインとなるのはこの3連休になる
みたいです。

今回は夜勤明け、実質休憩なしで徳島へと向かいました。まぁよくあることですw


IMG8807R
徳島駅にて



IMG8810R
ボードウォーク アニメジャック



IMG8820R




IMG8824R




IMG8842R




IMG8848R




この3連休は、ステージイベント、展示、物販が集中していて前回よりもかなり多くの人が
訪れていましたね。まぁ、その大部分が私のような人間なんでしょうが… スマートフォン
もiPhoneの率が高かったし。

内容はというと、今回は最大規模ということでかなりの気合の入れようです。本当はキタエリ
さんが来る今日も行きたかったんだけれど、実家に帰る都合により断念しました。それで、確
かに規模はでかく豪華なんですが… じわじわと私の好みの方向性とはずれてきているかな。
まぁ、バックグラウンドとなっているアニメーション制作会社ufotableが制作するアニメにあ
まり私の好きな作品というか、分かる作品がないだけなんですが。

個人的な好みは置いておいて、認知度、来場者ともに回を重ねるごとに大きくなっていますが
もうそろそろ徳島という街の限界に近づいているかなという印象を受けました。今回はアイマス
とつきねこのステージイベントを時間的にぶつけて来場者の分散を図ったみたいですが、眉山
山頂へのアクセスもキャパシティーを超えていたし、これ以上規模の大きいステージは取れない
だろうし、そもそも徳島という土地自体交通網が発達しているとは言いがたいし、で課題を感じ
ましたね。 アニメ、サブカル系のイベントが関東圏に集中するなかで、地方としてがんばって
くれているところは感心するのですが、この先どうなるのかなぁと少々不安になりました。

— posted by kei.k at 09:27 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

マチ★アソビ vol.7 先行調査

予定通り関西圏から車を走らせて徳島へと行ってきました。

■讃岐うどん

IMG0759




IMG0760




今回の計画とは直接は関係はないのですが、場所が近いということで香川まで足を伸ばしてみました。車だと
こういうところが融通が利くからいいよね。
お味は、まさに (゚Д゚)ウマー でしたよw うまい、はやい、やすい 看板の通りです。
都会で勝手に讃岐うどんと名乗っているうどん屋があほらしく感じるくらい。


■徳島市街


IMG8216




IMG8226




IMG8245




IMG8252




IMG8271




ここは10月にまた来るであろうと思われるので軽く触れる程度にしておきます。
マチ★アソビのメインとなる場所にはマチ★アソビののぼりが立っていました。今回は相当の気合の入れよう
と見受けられます。で、眉山のほうはローブウェーの『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』の学美こと
ほっちゃんのガイドアナウンスをバッチリ聞いて来ました。「まっすぐGO!」とかかなり懐かしいですね。
当時としてはかなりインパクトのあるアニメだったことを覚えています。
で、いつの昔かと思ったら、私がまだ学生をやっていた頃でした。 いや~あの頃はよかった...


■徳島阿波おどり空港


IMG8293




IMG8280




この巨大バナーは圧巻です。フロアー2階分相当の高さがあります。
地方のしょぼい空港といえども侮れませんね。



■鳴門大橋


IMG8369




IMG8400





こちらも個人的なものですが・・・
すこしばかり時間に余裕があったので帰路の途中に橋を見にいってみました。渦の道は去年のGWに来たときは
高速道路の1000円割引の影響で人が多くて見れなかっただけに悲願ですね。1000円割引がなくなって人が少な
くなったかと思いきや、結構人が来ていましたね。確かに家族連れとか個人で来る人は減っているみたいですが
その分ツアー客が増えているような気がしました。


■明石海峡大橋


IMG8424




PLフィルタに続いて今度はNDフィルタを試してみました。光が減衰する分露光時間は増えてしまいますが全体を
綺麗に撮れるようになりました。6000円近く投資した甲斐がありました。


IMG8421



最後に・・・ちょっとおいたが過ぎてしまいましたかね。
ぐるぐる回っているのは淡路SAの観覧車です。4分近く露光するとこんなこんな面白い画像が出来上がるんですね。
新たな世界を見出した感じがしました。



さて、マチ★アソビ vol.7のメインとなるイベントは8~10日に集中しています。なので、この時期にもう一度行く
ことになるでしょう。詳しくはそのときにまた記事を載せることにします。 今回はこのあたりにて。


追記

GPSログを載せておきました。
20110925Link

— posted by kei.k at 11:04 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

DreamParty大阪2011春に行ってきました

定例イベントであるドリパに行ってきました。

P1180128



■重点目標
今回も前回の流れを汲みつつ
 ・計画書効果の見極め
 ・新規ブースへ挑戦
 ・購入予定品コンプリート達成
リベンジは前回で果たしてしまったため、今回特に狙いのブースはなし。


もっと読む»

■開場前
ドリパの会場であるインテックス大阪2号館に到着してまずは前もって購入しておいた前売り券
を入場証パンフレットへと交換しました。そして、並ぶ。

IMG0294




暑い。ひたすらその中を耐えつつ待つ。晴天には恵まれたものの、真夏の暑さに体力を結構奪わ
れました。人数は・・・前回と比べれば回復したな。
あ、そういえば今回もしっかりと年齢チェックやっていましたね。毎度のことですがチェックが
行き届いているなと感心しました。


■グッズ販売
さて、11時に開場となりまずはアーリーチケット組みが入場。その後の入場となったために11:15
に会場入りとなりました。ここで、一緒に会場に来ていたくらむぼん氏と別れ、私は一旦会場内の
偵察に回ることにしました。一方でくらむぼん氏はAugustのブースで欲しいものがあったので一直
線でAugusutの待機列へと向かっていきました。
さて、軽く偵察しているうちに気づけば11:30になり販売開始。会場内で拍手が起こるとともに一気
に活気付きました。さて、自分も目星をつけているところに並ばなければ・・・


○萌人-MOE-N-CHU
まず手始めに・・・
今回新たに挑戦してみるということでこのブースをチョイスしてみました。これまでのドリパで多種
のグッズを販売しているのを見かけては来たのですが、今回の物販で『魔法少女まどか☆マギカ』の
キーボードが欲しくなったので並んでみました。
本当は始めにはAUgustに並ぶ予定でしたが概算200人近くが並んでいたので後回しにしました。

さて、ここでは約20人の待ちで待つこと30分・・


P1180146




買えたよ!
ついでにこれからの季節使いそうなコースターも併せて買ってみました。さすがはテンキー付きのフル
規格のキーボード。存在感があります。
でも、たかが20人ごときをさばくのに30分もかかっているとは要領を得ていないなと感じました。商品
注文をバーコードリーダーで読み込むのは先進的であったが、その後の代金確認と商品の準備がもたつい
ていたのは少々気になりました。




○PRODUCTION PENCIL
続いて、PRODUCTION PENCILのブースへ。こちらも20人くらいしか並んでいなかったのでいけると判断
して並びました。このブースでは描き下ろし『マカロン』マイクロファイバータオルがお目当て。


P1180148




マカロン!。うむ、満足ですw
プリまじのテレカは残りが怪しかったですがこちらの商品はまだまだ数がありそうでした。
待ち時間約8分。ここは捌きが早かったですね。


○オフィシャルグッズ販売ブース
ここで一度、分かれていたくらむぼん氏と合流し、DreamPartyメモリアルCDを購入。目的はメモリアル
ライブの優先入場券。今回はゆいにゃんこと榊原ゆいさんですよ、ゆいにゃん。買わないわけにはいかない
でしょう。


P1180153



映っているのはCDとメモリアルライブ優先入場券だけですが、購入はCDとサイリウムがセットになった
ゆいにゃん応援セットで購入しました。


○August
さて、当初の目的のブースを後回しにしてしまったので行ってみることに。ここでの目的はイベントテレカ
2011春と「穢翼のユースティア」6枚組ポスターになります。

さて、灼熱の日差しが降り注ぐ建屋外で20分ほど待たされましたが・・・


P1180154




テレカについては買えました。ただ、ポスターについてはインテックス大阪の建屋に戻ってきたときに売り切れて
しまいました。うぅ、今回も直前にしてコンプリート達成失敗か。rz
ただ・・・これだけの目的ならば最初から無理して並ぶ必要はありませんでしたね。先に萌人-MOE-N-CHU
→PRODUCTION PENCILと回っておいたのは悪くない判断だったようです。並んで待たされるの嫌いですからね。
Augusutはさすがは大手企業。待機列整理の係員を多めに配置していて、売り切れの情報を逐次知らせてくれて
いたのには助かりました。また、品書きと購入希望記入用紙を配布していたのはさすがだなと感じました。



この後、ちょうどいい時簡になったので一度昼食休憩をとって午後からの体制を考えることに。
くらむぼん氏はAugustにリベンジを果たしてご満悦の様子でした。


○痛車
休憩の後は再度会場内を散策してから、メモリアルライブにまで若干余裕があったので痛車を観てみることしました。


P1180145



あ、ちゃんとカメラの登録はしましたよ。500円かかりましたが。


○メモリアルライブ
ドリパの最後を締めくくるのはライブ!ゆいにゃんのライブ! 実に3年ぶり。 1時間ちょっとの間に10曲以上
唄ってくれて密度の濃い時間を堪能できました。最後は明るいのりの曲ということでメチャ恋らんまん☆を唄って
くれて本当にライブを楽しめました。お陰で、肩と腕と腰は大変なことになってしまいましたが・・・明日が休みで
よかった~。ドリパに限らずまたゆいにゃんに会いたいと思いました。これだけでも来た甲斐がありましたよ。









■戦果

IMG0296



・『魔法少女まどか☆マギカ』 キーボード                             ¥9500
・『魔法少女まどか☆マギカ』 コルクコースター(まどか&ほむら、さやか&杏子、マミ&キュゥべえ) ¥1500
・描き下ろし『マカロン』マイクロファイバータオル                         ¥2000
・ゆいにゃん応援セット(DreamParty メモリアルCDVol.6 + サイリウム3本)              ¥3000
・オーガスト/ARIAイベントテレカ2011春                             ¥1000

うむ、上出来です。
¥17000の投入ですか。思ったよりも使わなかったな。 

ちなみにマカロンのタオル、タペストリーみたいに飾りたかったのですが無理だったので冷蔵庫に貼り付けて
無理やり飾っています。センスないなぁw

P1180149






■総括
今回の記事で何か抜けているところに気づかれた方がおられたならかなり鋭い方でしょう。
抜けているもの・・・それは無料配布と各ブースのイベントになります。ここの記事に載せなかったからといって
ドリパ内で全くなかったというわけではなくて、趣向が変わってしまったのか見たいようなものがなかったのが実
情です。Augusutについては商品購入者に対しては無料配布での配布パンフレットと同じものを購入時に渡してく
れていたため、尚更その必要性が薄れてしまいました。でも、たいていの無料配布やイベントがメモリアルライブ
と重なってしまったのが主たる要因かなと。優先入場券を手に入れてしまっただけに、その制約が強く出てしまっ
たのは少々心残りでした。何事も完全に上手くいくとは限らないのです。段取りが八分で止まってしまうのもそう
いうことがあってのことで、残り2分はもうどうしようもありませんね。
で、もう一点。とうとう今回で出展ブース数が40を切ってしまったのは非常に残念でした。一番最初に行った2008
年秋では50以上あった記憶があるので、イベント自体の衰退を感じてしまいました。余りにも空間が余っている光
景は何とも言いがたい寂しさを漂わせていました。景気の影響か、震災の影響か、はたまた地域的な影響か、また
活気を取り戻していろいろと楽しませてくれるドリパが戻ってきてくれることに期待したいですね。

次回の大阪での開催は10/23(日)。では、そのときまで・・・

— posted by kei.k at 10:49 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ThemeSwitch
Created in 0.0171 sec.
prev
2023.1
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31